Top >  乾燥肌 対策 >  間違った乾燥肌対策とは?

間違った乾燥肌対策とは?

あなたの乾燥肌対策は間違っていませんか?

乾燥肌対策

乾燥肌を改善させるためには、いろいろな方法があります。間違った方法をとると、一向に肌は良くなりません。

また、乾燥肌とは肌を守る機能が低下している状態なので、刺激を与えるようなことは絶対にしてはいけません。

たとえば、温泉が良いと聞いたからと言って、それを受け入れ軽い気持ちで入ってはいけません。
温泉にはさまざまな成分が含まれており、肌に刺激を与えるものも含まれている場合があります。

乾燥肌を治したくて温泉に行く場合は、医師に相談した上で温泉にいくことをおすすめします。

また、入浴剤も同様です。体が温まる成分として含まれる炭酸成分は、肌の刺激となってしまう場合もあります。これが原因でかゆみや赤みなどの症状が出てしまういこともあるのです。また、人によっては硫黄に反応してしまうという方もいるようです。

加えて、保湿効果の高いクリームも、毛穴をふさいでしまうものもあります。洗顔で毛穴をキレイにしたとしても、そのクリームでまた毛穴をふさいでしまい、皮脂分泌を妨げてしまえば、乾燥肌を改善することはできないのです。

購入するときには、きちんと確認した上で購入するのがよいでしょう。

乾燥肌に効くと評判の化粧水は、

ライスフォース

酒粕でしっとり美肌化粧水 New!

ヤクルトの保湿化粧品


ネットで良く検索される人気「乾燥肌」関連検索ワード(PR)

乾燥肌 対策

乾燥肌 化粧水

赤ちゃん 乾燥肌


肌トラブルでお悩みの方へ


乾燥肌 対策

関連エントリー

乾燥肌の人のスキンケア 歩くことで乾燥肌対策 サプリメントによる乾燥肌防止 かゆみは乾燥肌が原因? 乾燥肌とニキビ対策 間違った乾燥肌対策とは? 乾燥肌対策で健康な肌に 乾燥肌を予防するには 肌機能を正常にするには 乾燥肌対策にストレスは大敵 肌に触れる刺激物を避ける 外出時の乾燥肌対策 男性の乾燥肌対策 乾燥肌に漢方薬  妊娠中の乾燥対策


   
乾燥肌ケア
乾燥肌の化粧品
乾燥肌 対策
子供の乾燥肌
乾燥肌向け食べ物
乾燥肌 化粧品 ランキング
関連リンク
 
更新履歴