Top >  乾燥肌の化粧品 >  乾燥肌のマッサージ

乾燥肌のマッサージ

乾燥肌でもマッサージはOKです乾燥肌は肌が敏感になっているので、刺激を与えない方がいいというのは正しい知識ですが、マッサージは刺激にはいりませんので血行やリンパの流れ促進にために行うのはよいでしょう。血行をよくして、肌のすみずみまで、酸素や栄養分をいきわたらせることで、新陳代謝が良くなり、肌の機能が元気になると乾燥肌改善にもつながります。入浴タイムなどで短時間でもソフトなタッチで毎日   続けることが効果的です。

マッサージのポイント
@基本は内から外に…「シワは筋肉の方向に直角にできる」ので、マッサージは、シワができる方向と直角にすることが基本です。
Aマッサージはてのひら全体で…指先だけでマッサージすると力がかかって肌に負担をかけます。必ず手のひら全体を密着させて行いましょう。
B強くこすらない…やさしくなでるイメージで、手をすべらせるように1〜2分ぐらいを目安としてください。
C肌が乾燥していたらマッサージクリームの量を多めに…クリームなどの量が少ないと、手がスムーズにすべらず肌摩擦が肌に負担をかけます。
このようなポイントをふまえて行えば、かさかさになった角質は肌機能再生によってはがれおち、新しい元気な肌細胞による角質が表面にあらわれてきます。肌機能の回復はすこしづつ乾燥肌の改善につながっていきますので、マッサージも乾燥肌ケアのひとつに加えてみてはいかがでしょうか?

乾燥肌に効くと評判の化粧水は、

ライスフォース

酒粕でしっとり美肌化粧水 New!

ヤクルトの保湿化粧品


ネットで良く検索される人気「乾燥肌」関連検索ワード(PR)

乾燥肌 対策

乾燥肌 化粧水

赤ちゃん 乾燥肌


肌トラブルでお悩みの方へ


乾燥肌の化粧品

関連エントリー

保湿クリームを選ぶ時 乾燥ケアとして保湿の意味 乾燥肌の化粧水は? 乾燥肌用クレンジングの選び方 乾燥肌と無添加化粧品について 乾燥肌にいいファンデは 乾燥肌の美容液 乾燥肌のマッサージ 乾燥肌の目元ケア 乾燥肌の口元ケア


   
乾燥肌ケア
乾燥肌の化粧品
乾燥肌 対策
子供の乾燥肌
乾燥肌向け食べ物
乾燥肌 化粧品 ランキング
関連リンク
 
更新履歴